「第51回穴窯焼成」のお知らせ

 本校には、薪で焚く陶芸焼成のための穴窯(*)が設置されています。初代の窯は、25年前に設置されました。現在は2代目の窯になります。全国の高校にも数校しかない大変貴重なものです。
 このたび、今年度の第2回目、通算51回目の穴窯焼成を来たる9月21日(金曜日)から9月23日(日曜日)まで行います。約70時間を要して昼夜絶え間なく薪をくべ、約1200度まで温度を上昇させて、焼き上げます。美術部員を中心に陶芸サークル「白陶会」の方々の協力で行います。
 ぜひ、この機会に焼成の迫力をご覧ください。  *穴窯とは、5世紀頃、朝鮮半島から伝わった日本最古の窯です。

   穴窯焼成の日程 (変更の場合もあります)

   9月20日(木曜日)日中プレ焚き  この日は、午後6時ごろまで
   9月21日(金曜日)午前8時ごろより 9月23日(日曜日)昼ごろまで焼成
   
              (問合せ先)  連携研究開発グループ担当 竹田・山ア 045−933−2801

 


〒226-0006 神奈川県横浜市緑区白山4-71-1
TEL:045-933-2231  FAX:045-935-0573
URL:http://www.hakusan-h.pen-kanagawa.ed.jp/